2020年07月30日

これ何?日本:0回、独:59回、伊:20回

第2次大戦後、各国が行った憲法の改正が:米国=6回、伊=20回、仏=27回、独=59回、日本が0回である。75年間、日本は一度も改正をしていない。何事にも完全はあり得ないが、日本国憲法が一度も改正されなかったのは世界の非常識に値する。敗戦国だったドイツは59回、イタリアも20回の改正である。米国から押し付けられた現憲法、矛盾は多く存在する。それなのに金科玉条守っている日本。平和憲法は良いとして、現実の世界情勢に対応できない所謂「欠陥憲法」である。自国民と領土を守るのに欠陥がある憲法を何故ゆえに改正できないのだろうか。誰の責任なのか?
posted by ケチ at 13:23| 大阪 ☁| Comment(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: