2020年07月20日

めっけもん市場経由湯浅町へ

久しぶりに湯浅の叔母に逢いに外環状線、鍋谷峠(R480)経由でJA紀の里「めっけもん広場」へ行った。途中、大野町北からR480へと左折したがいつもとは違う渋滞。「鍋谷峠へは閉鎖中」との表示が目に入り、仕方なくUターンし泉佐野経由で和泉山脈を越えた。紀の川市豊田のめっけ門広場の駐車場は満車。入店後すぐに入場制限も。混雑の理由は今が桃の最盛期の故だが、6個の箱入りが¥7,500.-は予想以上に高価だった。それにしても超満員の賑わいには驚いた。湯浅町で叔母に来年4月に行くクルージング計画を説明後に阪和道、京奈和の紀の川ICから神通温泉を経て帰宅した。走行距離は185km。
めっけ門市場.jpg
posted by ケチ at 16:33| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: