2019年03月02日

1100兆円の借金と国の新年度予算

総額が101兆円強の一般会計予算が衆議院で通過した。七年続けて、過去最大の金額である。一方、我が国の借金は1100兆円。この天文学的な数字を一万円札を重ねたらどれ位の高さになるかを人に聞いてみることがある。大抵は即答の答えは出来ない。100万円が1Cm位だから、100Cm(1M)では1億円。卓上計算機では桁がはみ出て計算が出来ないの筆算で計算すると約11、000Kmになる筈である。富士山の2,970倍の高さになる。正に天文学的。毎回、筆算が間違っているのではないかと疑う。現状は問題になった「ギリシャ」よりも悪く、先進国の中でも断トツに悪い。「国の借金は隣の家の借金だと思えば良い」と主張する学者もいるようだが、素人には心配で仕方がない。筆算の間違い?
posted by ケチ at 19:33| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: