2018年11月13日

独身の日(11月11日)の爆買い(中国)

中国の独身の日(11月11日)にアリババの売り上げが一日で3兆54億円だとの報道を見て驚いた。魔法使いのような名前の「アリババ」通販の最大手らしい。中国のEコマース企業「Alibaba Group]が運営するECサイト。BtoBのECサイトではAmazonと並ぶ世界有数のシェアを誇っている。自身もAmazonはよく利用する。何しろ便利である。宅急便が届いて、一日前に注文したものと知り驚く。HPを開くとログインしなくても自分のページが開き、買いたい品を探すし、購入をクリックすると注文完了。信用しているからだが、支払は前に使用したカードで清算。いちいち、カードの番号や期限などインプットする必要がない。昔は本の購入に利用していたが、今では電化製品など多種にわたる。
米国では自動車の販売も50%以上がインターネットで占められていると聞いていた。保険の販売も、自動車も家電も、家も全てがECになる可能性がある。コンピューターと物流(小口搬送)の融合である。昨今、人手不足が喧伝されているが、業界間の人材シフトで賄えないのだろうか?
posted by ケチ at 10:04| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: