2018年11月06日

久しぶりのホームグラウンド(?)でのプレイ

春にコンペに参加してから久しぶりの中学校同級生のコンペに泉佐野CCへ行った。このコースは私が45年程前に120万円を投じて会員になっていたホームコース。当時から距離とフェアウエイが広くて気に入っていたのだが、東京勤務などが長くてアブセント会員にしていた。帰阪後は時々はプレイし、HC20になっていた。忙しさにかまけて、ご無沙汰していた間にアコーディアに買収され、更に年会費がアップ。年会費未納を続けていた為に会員権の権利が抹消されていた。3年間未納を続けたら抹消するとの規則になっているらしい。全く一方的な言い分である。証拠としての会員証は今も金庫の中に保存しているが、一体この始末はどうすれば良いのか分からない。バブル崩壊して20数年。バブル以前に購入していた会員権なのに、救済方法は無いのだろうか?一方的な連絡通知を無視した方が悪いのだろうか?
ところで、コンペ結果は、80歳台のテイグラウンド(グリーン)からのスタートで、6割ほど短縮されたコースを回ってもグロス107、Wぺリア方式の近コンペでBB.(12/13人)。寄る年波には勝てぬという事か。
posted by ケチ at 09:22| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: