2017年10月09日

青春切符に引かれて

妻が事前に購入していたJRの青春切符の有効期限が迫ってきたので、止む終えず有効期限ぎりぎりの土日に利用する事になった。特に行きたい所は無いので、山陽道を西に下ることにした。以前、ワンゲルの仲間と行った尾道と生口島を目指し岡山駅で下車し、昼食を、福山駅で福山城と急いで見た後、車内で尾道市内のホテル予約をタブレットで完了。昔と違って情報化の時代、便利になったものだ。ホテルは見上げる山の上にあったが、坂道がきつすぎるので、タクシーを利用した。心配したタクシー代は予想より安く、1080円で済んだのはラッキー。翌日は尾道の港から、船で生口島へ渡り、平山郁夫美術館を見学。放送大学の学生証が効いて、入場料が半額に尾道ー生口島間の乗船料が青春切符と同額なのも奇遇である。無計画な旅行だったが、これも家内との付き合い旅行であった。

posted by ケチ at 23:22| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: