2017年10月09日

久しぶりのワンゲル仲間との会合

この夏に、消夏会の開催を企画して仲間に連絡したが、参加者が少なくて中止となった。程なく加納氏からの誘いがあり、難波で落ち合うことになった。参加者は4名。西村氏、加納氏、多田氏と小生。千日前のビアホールでの会合、約4時間、昔話に話が咲いた。それぞれ、企業戦士として、一生懸命に生きて来た。卒業後半世紀が過ぎ、身体のいたるところに不具合が発生しているが、機械類とは違って、生体はたいしたもので、日々再生を繰り返している。製造後70数年が経過していて、減価償却は済んでいる。花のように短い人生だが、上手くメンテナンスをしながら、健康寿命を延ばしたいものである。


posted by ケチ at 21:32| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: