2017年06月17日

歯茎と運動(スポーツ)、栄養素の関係

奥歯の一本が欠けてダメになり、抜歯した。これで奥歯が2本欠けたことになるが、80−20から見るとまだ良い方である。入れ歯や差し歯ではなく、ブリッジで空いた部分を繋いでくれるようだ。その時、掛かりつけの女性歯科医師から「抜歯した後の歯茎の状態がすごく良い。良い食べ物を食べ、運動も十分にしているのでしょう」と言われた。胃食同源は知っているし、適切な運動も重要であることは承知しているが、口腔の歯にまでそれらの影響が現れるとは驚きである。放送大学の講座に「長寿の為のスポートロジー」があり、視聴してスポーツの大切さを実感している。@人体は60兆個の細胞からなっている。血管の総延長は10Km。B心臓の一日の鼓動数は10万回。C心臓の血液の排出量は一日7t。これらを知って、生体の不思議さを痛感している。
posted by ケチ at 10:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック