2017年06月17日

大学同級生の帰国予告

パリからメールが届いた。約40年間、フランスのパリに在住していた同窓生(浦田良一君)が日本人会の会長を辞したので、程なく帰国するという。前回彼とあったのは、叙勲で帰国した時である。旭日中受賞は勿論友達としては初めての事で、誠にめでたい事であった。光陰矢の如しであれからでも既に6年が経つ。日立製作所の駐在員として長く外国で活躍されて来た彼の海外滞在記は是非とも読みたいと出版を薦めたが、彼氏の考えは違うようだ。一方、滞在中に家内とパリを訪れたいと思っていたので、帰国の時期を聞いたら、もうしばらく滞在するとのこと。それなら、是非とも訪仏を企画する。人生自身が旅なのだから。

posted by ケチ at 10:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック