2017年06月13日

元の会社OB会総会での黙祷

富士車両株式会社の第39回OB会総会が開かれた時に「黙祷」の儀」があった。その中に西川氏や杉浦氏の名前があった。両氏は大阪府立大学出身の技術者で在勤中にはお世話になった方々である。特に杉浦氏は陸軍中野学校の出身で優秀な方だった。開発部での部下としてお仕事を長く一緒にした。ドイツ語を独学で勉強され、確か2つの部門の技術士を取得されていた筈。実直ではあられたが、今流行りの「忖度」も考えられていたお方のようだ。上司の意向を忖度して業務を実践するのは日本のどこの社会でもあるのだ。ドイツや米国へ一緒に旅した思い出がある。また、西川氏には詩吟「岳風会」でお世話になった。岳風会の奥伝までお付き合いできたのは氏のお陰である。懐かしい壮年時代の思い出の一つである。各位のご冥福をお祈りする。
posted by ケチ at 11:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック