2017年05月31日

今の日本、勝ち組と負け組の差は何だろう?

今朝、南海高野線の狭山駅前に広がる新興住宅地にポステイングした。市内でのポステイングの度に感じるのは「大きな家に住み3ナンバーを車を駐車している家々」と、「こじんまりとした建売住宅にお住いの人達」と「文化住宅の借家に住まいの人達」との差は、どうして起きたのだろうかと。一億総中産階級と言われた時から、今では格差が大きくなっているように思われる。
晩婚になったり、結婚をしない人達が増え続けているのも格差のせいかも知れない。国民健康保険、年金保険など社会保障制度は他の国よりも充実している筈だが、生活保護を受けている世帯、年金で細々と暮らしている老夫婦、健康保険料を払いかねている世帯も多い。一方、開業医のお宅には必ず外車若しくは国産の高級車がある。勝ち組は何故勝ち組になっているのか、
負け組になっている原因は何か?親の財産?個人の努力?学歴? 政治?
posted by ケチ at 00:16| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック