2017年05月18日

多夢路会一泊旅行

狭山中学S29年度卒業の同窓生の有志が、多夢路会を創ってから久しい。名前は「たむろ」する会で夢が多い会をもじっている。現在の正式の会員数は22名。毎年一回は一泊旅行している。今回、ドタキャン2名が出て、男性6名、女性10名の参加となった。行き先は知多半島。途中で名古屋の徳川園に立ち寄り、昼食後、園内を散策し、知多半島の先端へ向かう。8年ほど前にセントレアへ来て、豊浜まで足を延ばしたことがある。今回は南知多温泉郷「花の丸」で泊まった。最近、この種のプライベートバス旅行は、バス代が上がったので高くつく。参加者が少ないと共通経費のバス代が参加費に跳ね返り割高となる。会費の3万5千円はオーバーしたようだ。年金生活者には堪えるが、78歳平均の参加者は元気である。帰途、御在所岳に登ったが、ゴンドラロープウェイからの景色は見事だった。何時頃まで、皆元気で参加できるのだろうか?死ぬ間際まで、多くの楽しい思い出を創り、記憶して置いたとして、意識が無くなる直前の自分の頭に残っている記録は焼かれて灰になり永遠に消えてしまうのだろうな、とふと考えた。いつ終わるかも知れない寿命、普段はそれを意識せずに堂々と生きている。それでいいんだ、それでいいんだよ。

H29上野SA.JPG H29徳川園.JPG H29多夢路会.JPG
posted by ケチ at 22:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック