2017年04月08日

社会福祉士に合格

1月29日に社会福祉士の国家試験があり、近くの桃山学院大学の試験場で受験した。受験資格を取るために2年弱の専門学校の通信教育を受けたが、科目が18もあり、出題範囲も広くあまり勉強できなかった。何しろ後期高齢者であり、記憶力の衰えを嘆きながらの受験だった。この試験、実は10年ほど前に一度受験を目指したが、約2年間専門学校へ通う必要があり諦めたもの。今回はNPOふれ愛ケアプランセンターの同僚ケアマネと一緒に通信教育を受け、受験資格を得て合格したのだが、思いの外しんどかった。合格率は26%、福祉系4大卒業生の受験者も多く結構難しい国家試験であることが分かりホットした。3月15日に厚労省の外郭団体であるセンターがインターネットを介して一斉に合格者を発表したので、自分の受験番号を発見して、久しぶりにドキドキした。この資格を取っても再就職が目的ではないが、自己啓発を継続し生涯現役を目指している過程での出来事である。
posted by ケチ at 12:09| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック