2016年09月19日

カラオケ歌謡大会に参加

9月18日(土)、敬老の日の前日、市立老人福祉センターで開催された恒例の「カラオケ歌謡大会」に参加した。参加は93名、フルコーラスでの出演なので、朝の9時半から初めて午後の4時半まで休みなしの大会である。今年は第2部の司会役を仰せつかり、歌の順番は最終の93番となった。大取りと言うよりは神の思し召しの「抽選」の悪戯である。謳ったのは五木ひろしの「山河」。難しい曲である。滅多に謳わない曲なので、前日に近くの「シダックス」へ立ち寄った。節の正確度を図るために機械「採点」をした。案の定、良い点が出ない。譜面通りに歌えてないのである。最初、1時間の予定が2時間になったが、「精密採点」の評価が下がってくる。張り切り過ぎたのか声がかすれだした。最後の機械採点の講評では「・・・たの易しい曲に変えたら如何ですか?」と言われてしまった。
posted by ケチ at 13:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック