2016年08月14日

孫娘との思いで作りの旅

旅といえる程のものではないが、7月の末に和歌山県の由良町への一泊旅行。6月にNPOのバス旅行で、御坊の道成寺まで行ったが、その時には時間が無く由良の白崎海洋公園へ行きそびれた。孫娘(愛生)が是非とも行って見たいと言う(1歳8か月では意思は通じるがまだ日本語を話せないので母親が代弁)ので、4人で出かけた。車は、フーガをやめて今流行のHUSLERにしたのは、小回りが利くし、ガソリン代も少なくて済むからである。由良の海岸は夏休み中とは言え、時期的には少し早く、海水浴客は少なかった。海水は透き通っていた。海初体験の孫娘、最初は警戒して砂浜にも足を着こうとしなかった。静かな波なのに、怖がっていたが、最後には親の勧めで、やっと水に入った。それでもかなり警戒していた。幼子、少し連れ回し過ぎのきらいはあるが、翌日には湯浅の親類3か所を巡って帰宅。孫娘との思い出を沢山作っておくとの「じーじ」の我儘の一つである。
H28広の従弟と.JPG H28年.JPG H28湯浅で愛生.JPG H28湯浅従弟宅で.JPG

posted by ケチ at 12:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック