2015年12月05日

大阪ダブル選挙で気になったこと

11月22日(日)の大阪ダブル選挙では大阪維新の会の候補者が完勝したが、選挙期間中に気になったことがある。「維新よさよなら」と大きく書いてあるポスター(2枚ひと組)の真横に小学生が書いたと思われる手書きの絵が貼付されている場所が多く見られた。共産党のシンパが貼ったのだろうか? 少し前に、安保関連法案が国会で審議されていた時に、共産党などは戦争法案と名付けて猛反対をしていた事がある。小学校の生徒に「戦争法案」と教えていたのだろうか?先生が意識的に生徒に描かせて、それらを選挙用に利用したのだろうか、定かではないが、もし、子どもにそのように教えたとしたら問題であろう。公務員、特に教育者は中立でなければならに筈である。
posted by ケチ at 19:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック