2015年12月05日

巨大ショッピングセンターへ

和泉市に巨大ショッピングセンターが出来ている。娘が孫の「愛生(メイ)」を連れて来たので、「ららぽーと」と「コストコ」へ行った。買い物に付き合わされたと言って良い。以前に幾度かコストコへは行った事はあるが、ららぽーとは今回が初めてである。ららぽーとでは孫の靴を買うため。客層を若い夫婦に絞っているのか、、子ども連れの若夫婦が多く、ベビー用品のお店が目立った。幼児の靴の寸法を測るコーナーも準備されていて、子ども用の靴がずらりと並んでいた。小さい寸法ながら、価格は大人用には負けていない。少子高齢社会、少ない子どもは大事に育てられる。毎年大きくなる子ども向け用品は身体の成長に合わせて需要が出てくるので効率が良い。最近、中規模のスーパーの販売実績は良くないらしい。今後は巨大ショッピングセンターの時代が来るのだろうか。モノが溢れている時代、ますます商売は厳しくなる。プレミアム商品券などでテコ入れをしても、デフレ傾向は続くように思えてならない。

posted by ケチ at 18:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック