2015年11月13日

融通念仏宗の総本山

大阪市長選挙の応援に平野へ行った時に、偶然に融通念仏宗の総本山の近くを通った。ああ、これが総本山なのだと知った。実は家の近くに極楽寺というお寺がある。この河内地方には融通念仏宗のお寺が点在している。近くには下高野街道が通っている。
お葬式などで、お寺のお坊さんには会うが、そもそも融通念仏宗の何かは知らない。総本山は平野にあるとの話だけは聞いていた。総本山は大念仏寺と言うらしい。1127年に鳥羽上皇の勅願により、宗祖良忍が開祖した、浄土宗の一宗派である。良忍が始めた当初は勧進行脚が主で、宗派としての組織を持たずに集団運動の中から発展したらしい。融通念仏の最大の特徴は、観想念仏から称名念仏の重要視に変えたことらしい。詳しくは分からないが、本山は立派なお寺だった。
大念仏寺.JPG
posted by ケチ at 12:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック