2015年10月31日

世界体操選手権個人戦で内村選手が6連覇

10月31日の土曜日、目を覚まして、テレビを点けたら丁度、体操世界選手権・個人戦を「ライブ」で放送していた。内村選手が鉄棒の演技を終了して、個人戦6連覇達成した瞬間を観た。オリンピックを含めて8連覇を達成したようだ。凄い事である。体操の各種目は本当に精神統一が必要だ。よく6年間も集中出来たものだと感心する。アスリートは何時かは体力・気力の限界が来て引退するだろうが、彼の兆戦を応援したい。(テレビ映像を拝借)

posted by ケチ at 15:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック