2015年10月25日

大阪狭山の狭山池と副池のコンビが良い

マンションの傾き問題が連日取り上げられているこの頃、ここ狭山は好天気恵まれている。今日は三日坊主を卒業して、副池と狭山池を巡った。福池は1400年の歴史がある狭山池とは違って、200年程前に狭山池の下池として造られた池であるが、狭山池の平成の大改修の時に整備されて良い散歩道になっている。特に朝凪の時には水面が鏡になって家々を映している。来年は狭山池築造1400年祭が企画されているが、美しい秀快2路として「狭山池・副池をペアで売り出せば良い。格好の散歩道になる。今日はスローウオーキングを混じえたので周回の時間短縮が出来た。さやか公園には本日の「防災訓練」の準備が進んでいた。整備された副池は、千葉県市川市中国分に住んでいた時に良く散歩した「じゅん菜池」によく似ている。

posted by ケチ at 22:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック