2015年09月17日

おかしな安倍首相の議会軽視発言

2週間ほど前に、安倍首相が大阪へ出張し民放の番組に出演した。その際、民主党などの野党が、「国会の開催中に東京を離れるのは国会軽視」だと主張していた。会期中であっても国会(委員会も含めて)は毎日開催している訳ではない。祝日、土日は休みである。本会議や委員会をすっぽかしたのであれば国会軽視であろうが、開催されていない日に東京へ行こうが、北海道へ行こうが公務に関係はない。2日後のテレビを見て、出演した番組が「何でも言って委員会」であることを知った。その番組を視聴していて、難問にも上手に回答していたことを思い出す。その出張を国会軽視だと主張するほうがどうかしている。地方分権が叫ばれている時に、東京を少し離れただけで問題視するのなら、それこそ一極集中を助長している考えだ
posted by ケチ at 15:56| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック