2020年05月20日

自歯(80-20目標)は軽くキープ

健康を維持する為に自歯の数が多い方が良いが、歯は年々傷んでくる。幸いに良い掛かりつけ歯科医に出会えば歯の健康は保てる。その為にコンビニよりも数が多い歯科医院を通り越して大阪市内瓦町まで通う。年末に抜歯寸前の状態だった自歯はコロナ禍のお陰で半年延びたが、歯茎が腫れて来て訪問。割れ目が広がったらしい。次には、抜歯だと宣言された。帰途は本町から難波までシンブラ。コロナ禍までは毎日が天神祭り模様の心斎橋筋はひっそりで、久しぶり開店のデパートも今日は閑散。インバウンドの減少が原因だが、物事はほどほどが良い。過ぎたるは及ばざるが如しとはよく言ったものだ。
posted by ケチ at 11:47| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古い通帳でも有効だろうよ

家内が古い通帳を発見して、これまだ有効でしょうねと言う。残高は33,549円で平成2年12月26日付け記載がある。銀行は第一勧業銀行。今は何銀行になっているかと調べたら2002年まで存在していた都銀であるが、富士銀行、日本興業銀行と第一勧銀が合併し2000年から「みずほFG]の傘下に入っている。そこで、みずほ銀行の難波支店のATMに古い通帳を通したら無言で帰って来た。窓口へ行き、相談しようと思ったが5月中はコロナ禍で業務は絞っていると取りつく島もない。6月になって行くつもりだが、平成の世に銀行業界が大変動したことを実感した。多くの都銀の名前が消え、行員の数も激減。今では統合された4つのメガバンクでさえ経営に汲汲としている。休業要請が解除されたその日なのに、コロナ禍を口実にしている銀行は従来の大企業病を引きずっているのかも。(ネットで調べたら通帳は有効らしい。)
posted by ケチ at 11:11| 大阪 ☁| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする