2020年03月19日

コロナウイルスへの各国の対応

テレビで、新型ウイルスに関する各国の対応の説明があった。国によって対応は様々である。ところで、東京オリンピックに関連して選手(候補)がIOCバッハ会長の声明に関して、意見を出し始めたが、大会の関係者は何がベストなのか悩んでいる今現在、あまり雑音は入れない方が良い。頑強なアスリートよりも観客の方に重点を置くのが正解である。(出所:テレビ)
対策米比中日.jpg コロナ対策伊仏英日.jpg 
posted by ケチ at 12:46| 大阪 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマホの使用制限条例が香川県で

インターネットやゲーム依存症対策として、1日60分(目安)のスマホ使用時間制限条例が香川県で成立した。日本初である。勿論罰則規定は無いが、保護者は我が子の為に努力した方が良い。ブログで昨年8月に脳科学者川島教授の調査報告を紹介した。仙台近郊の224人を対象にした調査では脳(前頭葉、頭頂葉、側頭葉)ばかりか、白質の体積もあまり増加しないことが判明したらしい。乳幼児期から中学生ぐらい迄、スマホの利用を止めるべきだと結論付けている。スマホは「人をサルにする道具だ」とも喝破。人間は2足歩行をし、肉食になったので脳の容量が増えたと言われる。肝心の脳の容量が少なくなると「サル」のレベルに落ちてします。凡人には便利なスマホの悪影響の程は理解し難いが、君子危うきに近寄らずで物事は起ってからでは遅すぎる。
posted by ケチ at 12:12| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅すぎる「強盗殺人犯の逮捕」報道

先々週の4日の朝、数台のパトカーが走るサイレンの音を聞いて何事かと思ったら、テレビで本市の岩室の路上で男性が何者かに襲われた事件だった。犯人は外国人風で上半身裸で南の方向に逃げたらしい。その後の報道が無いので気にしていたら、19日の新聞でブラジル国籍の男が逮捕されていた事を知った。いちいち警察へ聞く訳にも行かない。15日も経過してから新聞社の取材で明らかになるのは如何なものか。事件発生報道が早いのは良しとして、その後を早く知らせる術は無いのか。近くに住む住民にとっては重大な強盗殺人(未遂)の逃亡なのだから。
posted by ケチ at 11:38| 大阪 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行政の犯罪を許していいのか!!

森友問題」に関連して財務省の職員が、本省の理財局長から「改竄を強要され自殺」との報道が出た。当時から財務省の嘘に気づいてはいたが、いつの間にかうやむやに。「この問題に関係が有ったら辞職する」との総理大臣の言葉に忖度し、上司が改竄を強要した。指示された職員はその後に自殺。指示したとされる局長は、国会で関与を完全否定し追及を逃れた上に、その後に出世している。財務大臣は省内で十分に調査をしたと主張し、野党も何故か追及ストップ。完全な組織犯罪だ。」このような事は国会だけに任せていては社会正義が危ない。日本国民全体の問題である。公文書を隠し、改竄しているのに、検察さえもが不起訴処分にした。これでは酷いお隣の国よりももっと情けない事だ。昨夜テレビで「相棒」を視聴中に中学と高校の友達から怒りの電話が入った。こんな国に誰がした?
posted by ケチ at 11:09| 大阪 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする