2020年03月05日

歯の喪失防止策について

健康日本21での目標として成人の歯の喪失防止が謳われている。80歳で自分の20歯以上の人の割合を20%以上に、60歳で24歯以上の人の割合を50%以上に。昔から加齢により衰える順番を「歯」「目」「〇」と言っている。それ程、歯の傷みが早く、入れ歯の人も多い。歯科医院の数はコンビニの数より多く、最近は競争激化で歯科医師は子供を歯科医師にはしないらしい。ところで私は80-27だが、固いものをかむ癖があり、歯が良く欠けてその都度治療はしている。昨年末に一本の抜歯を決意をしたが、傷みは無くなったのでそのままにしているが、正解だ。自分の歯で良く咀嚼するのが健康につながる。定期的に歯垢を取るのが良いのだろう。
posted by ケチ at 22:53| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グローバリズムとは一体何なのか?

新型ウイルス禍で中国に進出している日本企業の製造工程が大幅に狂った一方で、国内の製造会社も中国からの部品が入らないので完成品を造れない。国内産業の空洞化が問題になって既に久しいが、この空洞化が進んでいる実態を日本人はどれ程知っているのだろうか。家電品、衣料など身の回りの殆どは外国製である。先日ホテルの歯磨きセットのチューブに読めない位に小さな文字で”made in China”とあった。自動的に製造できる商品なのに外国製なのだ。日本国民の懐具合が少しも良くならないのはグローバル化を推進している現政権の政策が良くないからではないか。

posted by ケチ at 21:59| 大阪 ☔| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外旅行のキャンセル心理

4月21日からドイツ大周遊10日間というツアーをキャンセルしたのは、新型コロナウイルス問題で日本のサッカー応援団が観戦を拒否されたとの報道を見たからである。現役時代に時々業務出張で訪問した西ドイツだが、家内の所望で予約したドイツ旅行、このニュースを見て嫌気がさした。人の判断は凡そこのようなものだ。人は感情の動物、だから人の噂は恐ろしい。情報社会中、ニュースや噂でてんやわんやだ!幼稚園が休みになった孫親子が暇つぶしに遊びに来た。萎縮しきった日本経済の行方が心配だ。
posted by ケチ at 21:38| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする