2020年01月13日

嘘、欺瞞、隠蔽は人間失格だ

「中共」のIR関連業者が、日本の政治家に現金を配った問題で、贈賄側から個人名が出て来たが、ご当人たちは完全にその事実を否定している。被疑者は問い詰められるまで本当の事を言うはずがない。その中で、日本維新の会の代議士が正直に白状し、100万円を受け取ったと認めて離党した。この人は間違ったことをしたが、人間として正直だ。その他の人達も何れは事実が判明するだろう。まさか色々な忖度が出て、事件がうやむやになることは無いと思うが、人は正直でなければ「人間」ではない。人間失格である。
posted by ケチ at 12:01| 大阪 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはり危ない南回り航路

昔、ヨーロッパへ出張するときに、時間がかかる上に危険だからと南回りを避けていた。先月、エーゲ海クルージングへ参加した時に、初めてドバイ空港経由でベニスへ飛んだ。イランの上空を飛んでドバイに着いた。今ではドバイ・ハブ空港には沢山の飛行機が発着しているので、確率は少ないが、私が乗った2階建てA380機やボーイング737がイランの革命防衛隊の誤射で撃墜されたかも知れない。大韓航空がソ連の領空を侵犯したとかで撃ち落された事件もあった。ミサイルと通信技術が発達した現在、人的ミス(?)による悲劇が絶えないのは人類として誠に情けないことだ。瞬間的に命を落としたボーイング737-800型機の乗員乗客176名に哀悼の意を表す。
posted by ケチ at 11:41| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする