2020年01月06日

孫、来るまた愉しからずや!

正月の3日、娘一家が訪ねて来た。府内に住んでいるので、娘と孫娘はたまに来るが、「じーじ、明けましておめでとうございます」といって正月に来て呉れるのは嬉しいものだ。昨年の11月末に5歳になり、今は幼稚園の年中組。今頃が一番かわいい年頃で、もうすぐ憎まれ口もたたくギャング・エイジも近いだろう。遅くして恵まれた一人娘は、これからどのように育って行くのだろうか興味がある。女の子だからやはり優しい子供に育って欲しいものである。
R2正月娘孫.jpg R2正月孫.jpg
posted by ケチ at 14:51| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突然、アブダビからの電話!

正月早々、外電が掛かって来た。挨拶代わりの電話だ。3年前に家内と一緒にクアラルンプールへ旅をした時に大変お世話になったA教授からだった。氏は大阪府立大学の博士課程を修了し、クアラルンプールの大学の客員教授として奉職されていた。2年前にご家族で日本へ来られた時には、近くの観心寺などをご案内した。1年程前にと家族がアラブ首長国連邦のアブダビへ移転されたらしい。上のお嬢さんはUKと日本の大学への留学申請中とか。ふとしたことで知り合い、府立大学の学位授与式にも出席させてもらったこともある。先月、クルージング旅行の途中でドバイ空港に立ち寄ったがアブダビもUAE(アラブ首長国連邦)の一員だ。東南アジアのエリート層は日本人以上にグローバル的に活動するようだ。
20141015観心寺でアリ氏.JPG 20141015NPOでアリ氏と博子.JPG
posted by ケチ at 14:37| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする