2019年09月06日

京急の痛ましい事故

9月5日午前12時前、京急線の踏切で大型トラックと快特電車が衝突し、電車の前3両が脱線。トラックは大破・炎上しトラック運転手が即死。電車の乗客33名が軽傷を負った。大型トラックの運転手が線路と並行している狭い道路へ間違って入り、踏み切りで立ち往生し、電車と衝突した。幅が3米しかない道路は大型車両通行禁止としておくべきだった。一方、電車側も、踏切で異物があることを認識する装置を距離的に余裕をもって設置すべきであっただろう。検知器技術が発達している現在、安全第一への配慮が不足していた。開かずの踏切など、専用道路(=線路)を通行しているのだからと横着になっていないか?急停車に距離を必要とする列車側にはそれに対応する手段を取る義務がある。密集した街の中を高速で突っ走る都心の電車は凶器になる。日本の一極集中の弊害の一つの現れだとするのは考えすぎか?
posted by ケチ at 23:38| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりのゴルフコンペ(聖丘CC)参加

9月3日、市内の3つの円卓会議のメンバーが作っている「3円卓ゴルフコンペ」に参加した。今年初めてのゴルフである。高校先輩のM氏と同じ組で回った。先輩は御年86歳だが、怪物のようにお元気だ。曰く、「83歳になって飛距離が極端に」落ちたとか。確かに、20歳のピーク時と比べると80歳の筋力は6割ぐらいに落ちる。仲間連中も飛距離の落ちたこと口にする。自身もその実感は大いにある。今年初めてのプレイであり、スコアは悪かったがHCに恵まれて2位となった。それにしても、9月初旬なのに暑い事。風呂場では、「無事に生還できたものだ」などと語り合っていた。今年の暑さは異常すぎる。人類は真剣に温暖化防止策を講じなければ大変な事になる。金剛登山の翌日の暑さの中のゴルフ、いささかばて気味だ。
posted by ケチ at 22:46| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする