2019年08月23日

市民カラオケフェスタ(10月25日)へのご案内

恒例のカラオケフェスタが10月25日にさやかホールで開催される。私自身も毎年出演しているが、そのイベントは市民間で意外と知られていない。カラオケは日本発祥でフアンが多いし健康的で、医療保険や介護保険から見ても多大な貢献している。折角開催するのだから多くの人に見に来てもらいたい。このフェスタは文化推進事業団の主催。協力が実行委員会で、当日の運営は実行委員会のメンバーがボランテイアで参画する。そんなフェスタなのに案内チラシを作らないという。そこで、専門家に原稿を依頼して自前でチラシを作製する事にした。沢山の市民が楽しまれ、また「カラオケの良さ」を感じて頂ければ幸いである。
posted by ケチ at 11:37| 大阪 ☔| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あおり運転」を繰り返す韓国文政権!

昨日(8/22)韓国は日本との間のGSOMIA協定を破棄した。両国間のやり取りを見ていると「あおり運転」の繰り返しだ。ホワイト国からの削除を日本の仕返し(徴用工問題など)と勘違いした文政権が、負けじと「あおり行為」を繰り返している。1910年の日韓併合(歴史問題)が悪いと決めつけての行動だ。過去の歴史はそれぞれ時代背景がある。2次大戦前まではアジアは長年西欧列国の植民地であった。もし、過去に植民地であった新興国が同じように宗主国に恨みを抱いて行動したら世界はどうなる?世界平和を守るために国際法も存在する。条約を破る国(ソ連)もあるが、条約を平気で無視する韓国は、国家の体をなしていない。国民の幸せを第1義に考えない政権などは滅びるべきではないか。思想的に凝り固まった左翼政権は手に負えない?!文政権は法律的にはまだ2年間続く。そんな大統領を選んだ韓国民の受ける不幸を憂う。
posted by ケチ at 11:18| 大阪 ☔| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近大医学部移転で住民が監査請求!

金剛さやまコミュニティ紙(8/22号)で近大医学部の大阪狭山市から堺市への移転に関する記事が載っていた。住民の反対は充分に理解できる。都市公園の近くの住民はその好環境を享受しているのに、何故ゆえに公園を潰して民間に払い下げるのか。その上に公園の移転費用も税金で賄われるのd、行政の横暴以外何者でもない。そもそも近大医学部と附属病院が大阪狭山市から堺市へ移転するのが法令的に見て、無理なのだ。医療法により病院の移転は規則により移転要件が規定されているのに、無理矢理に移転を強行しようとしている。「医学部併設特例」を持ち出しての強行策は屁理屈だ。法令を恣意的に解釈する典型的な行政の職権乱用である。この件は、府知事や堺市長が推進しているのだから始末が悪い。大阪を変える必要性は感じるが、府内の市町村のまちづくりを度外視して強引に計画を推進する府の姿勢は如何なものか。この移転計画は地域政党である大阪維新の会が推進しているとは。各医療圏審議会、大阪府審議会、堺市都市計画審議会でも、しぶしぶ賛成らしい。審議会は形骸化していないか?TOPの方針になびくとしたら、隣国の文政権と同じではないか。社会正義は何処へ!
posted by ケチ at 10:56| 大阪 ☔| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪の履正社が甲子園で優勝!!

高校野球の全国大会で履正社高校が星稜高校を5対3で破り優勝した。春の選抜の1回戦で敗れた履正社だが、夏までに攻略法を考えて雪辱した。昨夏と続いて大阪勢が2連覇。久しぶりに、緊張してテレビ観戦。興味の持ち方にもよるが、プロ野球の実況を見ていてそれ程興奮・緊張しないのに不思議なものだ。気分的には60余年前の自分と変わっていない事を再発見した。
posted by ケチ at 10:21| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする