2019年08月16日

矛盾だらけの世界秩序!?

韓国が国際的な条約を守らないのは、けしからんが、各国が条約を守っているか疑問である。ソ連が日ソ不可侵条約がありながら、日本の敗戦間近に、攻撃して満州や国後・択捉島などを占領した。その上に日本兵を捕虜にして、シベリアでの強制労働に従事させた。少し前に、若い代議士が、
取られた島は戦争でしか還らないのでは?と旧島民に尋ねて日本中に物議を醸した。質問をするにもTPOがあり、あの場所では控えるべきだが、
彼の発言自身は正論だ。現に、「第2次大戦の結果、ソ連に帰属したものだ」とロシアが主張している。これこそ猛々しい筈だが、この発言に、日本の政治家は一斉に批判した。最たる民主主義国のアメリカでさえ、非戦闘員を沢山殺害した。これは国際法上の違反だろう。
posted by ケチ at 11:58| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏が来れば思い出す、遥かな南洋のパレンバン

今年も暑い夏が来て思い出すのは、約50年前に滞在したスマトラのパレンバン。あの時も暑さを感じたが、人間に順応性があり3年も居れば、慣れてきた。日本での8月の恒例行事に8月6日(広島の原爆)9日(長崎の)15日(敗戦記念)がある。第2次大戦で310万人の日本人が亡くなった。特攻隊など若者も強制的に(?)駆り出されて尊い命を無くし、紙と木で出来ている家屋を燃やす目的で作られた「焼夷弾」で日本中が焼け野原になり多くの非戦闘員(国民)も殺された。戦争の責任者は誰なのか?。戦後70年経っても人間は至る所で争いをしているし、昨今では列強の「軍拡競争」が再燃している。自衛権まで放棄するような憲法を頂く我が国の行く末は?
posted by ケチ at 11:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文在寅(ムンジェウン)大統領の態度がトーンダウン?

今朝(8/16)の4チャンネルによると、文大統領の発言が当初の反日発言からトーンダウンしてきたらしい。@8月5日には「南北朝鮮間の経済協力により、日本より優位に立つことが出来る。」A8月12日には「経済報復への対応が感情的であってはならない。」B8月15日に「先に成長した国が後から成長する国の梯子を蹴飛ばしてはならない。」「対話と協力の道を選ぶならば喜んで手を握る」と。しかし、肝心の国際条約の順守などには触れていない。友人は、何位故にこのような低レベルの思考能力しかない「大統領」を彼の国の人は選ぶのだろうかと喝破した。思想的に固まってしまうと善悪の判断力が無くなるのかも知れない。一方、反日デモと同時に大統領退陣デモも起きて来たらしい。これぞ民主主義である。政治に携わる人には国民を守る義務がある。
posted by ケチ at 11:08| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

R1年台風10号西日本縦断

R元年の8月、続けさまに発生した台風8号、9号、10号のうち、3番目が広島県の呉市に上陸してゆっくりと日本海に抜けていった。昨年9月の21号とは違って、今回のは少し西よりだったので大阪は何事もなかったが、暴風圏が馬鹿でかかった。4日間の阿波踊りは2日だけに、甲子園の高校野球も1日休み。交通機関も大乱れ。安全第一だが各交通機関の運休などの対応は、以前と比べて過剰すぎるように感じる。日本列島の最高気温も更新したようだ。異常気象による自然現象だが、人間社会でも暑苦しい出来事が連発している。生命体の最高位に居る人類が、このかけがえのない地球を破滅に導かないことを祈る。
posted by ケチ at 10:44| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする