2018年11月10日

2年ぶりの狭山中学同期同窓会

2年ぶりに狭山中学校の同期会に出席した。2名の常任幹事を仰せつかっているのも有難いこと。41名の出席者は、歳に似合わず皆な元気であった。人生100歳の時代だから当たり前かも知れない。以前には3年毎の開催だったが3年だと出席出来るかどうか分からないとの意見が出て、2年に短縮。高齢になると元気さは気の持ちようによって変わる。世間で良いと言われることを積極的に取り入れるのがベスト。健康寿命は勝ち取るものだ。
狭山中同窓会.JPG 狭山中同窓会A組.JPG

posted by ケチ at 12:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東亜樹ちゃんの友情出演

大阪狭山市の文化祭の一環として例年、カラオケフェスタが開催される。10月26日に今年も80名余の喉自慢が出演。その際に、市を元気にする為に美空ひばりの再来と噂されている愛知の東亜樹ちゃんを招聘した。主催者に許可を取り、山口氏は亜樹ちゃんのご両親と連絡。さやかホールでのカラオケフェスタに友情出演して頂いた。文化会館の主催だが、関連費用は山口氏とさやまカラオケ愛好者連盟が負担。当日の主演者を含め、多くのカラオケフアンに喜んで貰った。ちなみに東亜樹ちゃんは小学5年生。you tubeにアップロードされていて、多くの賞を獲得している全国的な有名人。今のところはプロになる気持ちはないとのご両親の弁だが、将来が楽しみな子である。

posted by ケチ at 12:31| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

認知症予防策について

先週から風邪引きで痰が出ていたが、自己治癒力で治そうとしていたが、治りそうになって医院へ。特に悪化はしていないらしい。4日間の服薬で直りそうだ。待合室で週刊誌を見たら「認知症予防」記事が載っていた。参考までに記録しておくと:
2017年の日本人の平均寿命は男性が81.09歳(世界3位)、女性が87.26歳(世界1位)。厚労省は予備軍も含めて認知症の人は500万人(2015年)が700万人(2025年)と推計している。*脳が元気な人の共通点として、毎日食しているのは1位がヨーグルト、2位がお米、3位が納豆、4位がたまご、5位が味噌汁。これは理解できる。健康維持の為に避けているものは、2位塩分、3位が酒、4位が油物、5位が過食。これも判る。100歳以上の人口は2018年で69,785人。最近では運動の効用が話題になっている。「有酸素運動」の継続と「読書」が認知症予防に良さそうだ。


posted by ケチ at 11:13| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする