2017年10月10日

市民懇親カラオケ大会をさやかホールで開催

市立公民館の登録団体と老人福祉施設(さやま荘)の団体で組織された「さやまカラオケ愛好者連盟」が以前からさやま荘でカラオケ大会を開催している。その連盟が今回はさやかホールで手作りのカラオケ大会を企画して催行した。募集や当日の司会、その他全て手作りだから大したものである。当日は81人の出演者がフルコーラスで日頃の喉を披露した。小生もエントリーナンバー77で、「湯原昌幸の柚子」を。上手くは歌えなかったがオリンピックと同じで参加する事に意義を見出している。
最初は、開催にあまり積極的では無かったようだが、言い出しべえの一人として、会が盛況裏に終わったのでほっとしている。
市民懇親カラオケ大会.JPG
posted by ケチ at 00:17| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護が必要になった原因

厚労省のデーターによると、65歳以上の死亡原因と要介護の原因:
@悪性新生物(がん)が28.9%、A心疾患が16.4%、B脳血管疾患が14.9%、C肺炎が1.5%。老人の肺炎は誤嚥性肺炎が多い。一方、65歳以上の要介護の原因は:@脳血管疾患が26.1%、A衰弱が17.0%、B転倒・骨折が12.4%、C認知症が11.2%、D関節疾患が1.6%である。日頃から足腰を鍛えておくことが必要である。それには「ちょこまかと動く」生活習慣が良い。
健康寿命を延ばすにはスポーツに如かず。
 要介護の原因.JPG 65歳以上の死亡原因.JPG
posted by ケチ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする