2016年11月14日

狭山中学同期会を開催

昭和29年度に狭山中学を卒業した同期会が「喜寿の祝い会」を開催した。4人の幹事と永久幹事である「森本氏と小生」の6人が担当して、滝の湯温泉(貝塚の山手)を選んだ。下見には2回行き、準備に万全を期したが、色々反省点もある。当初49人の参加予定者がだったが、最終的に46名で珍しく男女同数だった。市役所の近くまでバス2台が送迎して呉れたので、会場へはスムースに行けた。折角の温泉なのに、入浴者が少なかったのは勿体なかった。小生は諸々の準備の間をぬってカラスの行水なみで入浴は果たした。3時間の宴会だったが、時間が足りない位で、それぞれが昔の思い出や近況を語り合い、時が矢のように過ぎた。77歳の喜寿になっているが、参加した面々は元気な人達ばかりである。勿論元気だから参加できたのだ。3年ごと開催が、希望により2年ごとのなっていたが、3年後の80歳の時に開催することになった。この2年間で合計5人が鬼籍に入ったが、果たして3年後にはどうなっているのだろうか。平均寿命は女性が86歳で男性が80歳である。何はともあれ、健康が一番。
狭山中A組.JPG 狭山中B組.JPG 狭山中C組.JPG 狭山中B組.JPG


posted by ケチ at 00:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする