2015年11月06日

共産党と自民党との共闘

友曰く。自民党の知事候補者のチラシを共産党員が必死になって全戸ポステイングしている。主張している内容は少しも新しいものはない。自民党も民主党も共産党も何れも身を切る改革を目指していないと。知事の退職金(1期4000万円)を減らさず、議員定数や報酬も減らさずおまけに職員給料も他府県と比べて高止まり、一方府の借金は増え続けていた従来の府政を改革するのが当たり前なのに、それを長い間温存させてきた。みんな守旧派の仕業だと維新なくして改革なし。友のぼやきが理解できる。
posted by ケチ at 23:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする