2015年10月31日

おかしいぞ日本共産党と自民党大阪支部の共同

共産党の「戦争法案反対」のポスターの横に「さよなら維新」のぽスターがあった。また、自民党の元府議候補と元市議候補の写真ポスターも。共産党が自民党の元府議・元市議を応援しているのだ。明るい会のチラシは共産党員がポスティングしていた。民主主義を取り戻すために立場の違いを超えた共同なのだろうが、自民党も落ちたものだし、共産党も変わったものだ。共産党こそ、今までの自民党の施策屋や府政を批判すべきではないのか。友達に言わせれば最近の共産党はおかしい。共産主義である「共産党」の看板を外すべきだと。中央では自民党に憲法違反は許せないと対決し、地方では、維新の改革を終わらせ、大阪に民主的な政治を取り戻す為の自民党との共同だと嘯いている。堺の「越後屋?」に似た輩も応援しているらしい。世の中むちゃくちゃ。賢明な大阪府民、市民は今度は騙されまいぞ。
posted by ケチ at 16:38| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪狭山市カラオケフェスタ(2015)

10月30日(金)午前9時45分から午後5時まで、さやかホールでカラオケフェスタが開催され参加した。このフェスタは毎年市の秋の芸術祭の一部として開催されている。今回の出演者は99名で4部に分かれている。時間の関係で歌は2コーラスのみ。途中で切ると
歌の良さが消えてしまうこともあるが、時間短縮の為には仕方がない。出場者は毎年上手になっているのは、出演という目標があり、努力し、継続が力になっているからだろう。出演料は一人1000円で、カラオケ愛好者連盟の役員が実行委員になって、協力している。欲を言えば、舞台装置が何もなく寂し過ぎるので、欲を言えば、バックを華やかにしたい。せめて金屏風でもあれば少しは華やぐだろう。また、平日を止めて土日の開催も考えたほうが良い。今回、小生は五木ひろしの「山河」を選曲した。良い歌だが、難しい歌だった。4部の司会も務めたが、風邪気味で喉の調子がおかしかった。このところ、朝夕がめっきり涼しくなった。
DSCN2383.JPG


posted by ケチ at 16:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界体操選手権個人戦で内村選手が6連覇

10月31日の土曜日、目を覚まして、テレビを点けたら丁度、体操世界選手権・個人戦を「ライブ」で放送していた。内村選手が鉄棒の演技を終了して、個人戦6連覇達成した瞬間を観た。オリンピックを含めて8連覇を達成したようだ。凄い事である。体操の各種目は本当に精神統一が必要だ。よく6年間も集中出来たものだと感心する。アスリートは何時かは体力・気力の限界が来て引退するだろうが、彼の兆戦を応援したい。(テレビ映像を拝借)

posted by ケチ at 15:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする